NO IMAGE

エアコンの水漏れ

エアコンの水漏れは3つのパターンが原因で発生することが多いで。まず、風向板から水が垂れてくる場合はそのまま運転を続けると、板に結露が発生し、水滴が落ちてきます。この現象は、部屋の湿度が高い時に発生します。この場合は風向板を平行になるように調整すれば結露を抑えることができます。エアコンの奥の方から冷気と一緒に水が飛んでくる場合はフィルターの詰まりが原因です。空気の流れが悪いと内部が過剰に冷却されるため結露が発生します。その水が風とともに飛んでくるのです。室外機の底部からにじむように水が垂れる場合はエアコン内の水を逃す通路が汚れなどで詰まってしまい結露水が行き場を失って室内側にこぼれてしますのが原因です。