NO IMAGE

エアコン悪臭原因、対処

エアコンから悪臭がする原因は、主にエアコン内部に発生しているカビであることが原因です。冷房運転時暖かい空気を吸い冷たい空気を出します。そのためエアコン内に結露が発生し、結露の水分とホコリなどの汚れと結合しカビ菌が繁殖します。悪臭の原因は風とともに室内に吐き出されたカビの臭いなのです。また、油やタバコの匂い、汗や食品の匂いを吸い込むことによって悪臭が発生する場合もあります。臭いを解決する方法はエアコン内部の洗浄をすることが必要です。カビが臭いの原因になっている場合フィルターの洗浄や洗浄スプレーだけでは解決できない場合があります。奥までカビが増殖している場合は専門の業者に依頼するのが良いでしょう。