ガラスが割れた時の対処について

慌てる前に

まずは落ち着いて怪我をしないように注意することです。直接手で触れずに、破片の飛んだフローリングの上などを歩かないようにしましょう。次に業者に連絡をする事です。業者が来るまでに時間がかからないようであれば全て業者に任せてしまいましょう。

怪我をしないために
  • 自分で対処する場合は大きい破片を軍手で広い新聞紙で包みます。小さい破片はほうきで集めて新聞紙に包みます。
  • カーペットやクッションなどに飛び散った可能性がある場合は叩いて飛び散ったガラスを出してあげましょう。
  • 次に掃除機をかけます。もしもガラスのフレームに鋭利なガラスの切れ端がある場合はハンマーなどで全て割ってしまう事も必要です。

窓のフレームをガムテープで保護すれば応急処置は完了です。