玄関周りの防犯対策

  • 2020年1月2日
  • 防犯
  • 15View
まず鍵をしっかりかけることが大切です。

田舎の旧家などはドアとドアの間の隙間にバールなどを差し込みこじ開けられます。予備の鍵などを取り付け二重のガードすることで犯罪を防止しやすくなります。ピッキング対策も重要です。ピッキングは特殊な工具で鍵を開けて侵入する方法です。ピッキングに弱い鍵は鍵下にギザギザがついているタイプの鍵です。対照的にティンプルシリンダーという鍵の表面に複雑なくぼみがあるタイプの鍵はピッキング強い鍵となっています。サムターン回しの侵入確率も非常に高いです。サムターンカバーを使用することによりピッキング対策にも使えます。

玄関周りに防犯カメラの設置も有効な手段です。犯罪そのものの意欲を失わせ効果があります。