窓周りの防犯対策

  • 2020年1月2日
  • 防犯
  • 19View
空き巣の侵入箇所でいちばん多いのが窓です。

戸建ての場合は、8割以上の侵入が窓からです。意外ですが昼間の午前10時から午後4時の時間が最も空き巣が侵入する時間帯という事実があります。1階だけでなく2階3階も被害の対象になりやすくガラスを割って侵入してきます。監視カメラなどの防犯グッズを使用し犯罪意識の高いことをアピールし犯罪を起こさせないことが重量になります。