NO IMAGE

鍵の種類について

  • 2020年1月3日
  • 22View
NO IMAGE

住居に使用されている鍵の種類ですがディンプルキーかウェーブキーが主流です。防犯で主流となっている鍵としてはディンプルのキーが主流でその理由としては、鍵穴の構造がディンプルタイプは特殊で、ピッキングに強い鍵であるとされているため、住居などにおいてはウェーブキーになり替わり主流となっています。ですが、ウェーブキーにも利点があり、こちらは複製が難しいが防犯性能が高い利点があり、高級なカギとして現在でも使用されている技術です。また、鍵穴の構造も特殊でピッキングをする場合、ウェーブキーに彫り込まれている溝を再現する必要があり、この溝の掘る作業が難しく、同じ鍵穴を再現するためにはオリジナルのウェブキーを入手し鍵を工作する機械にて作成するしか鍵を開けることができないのです。